◆備忘録◆

教室では色々な行事を開催します。普段の稽古の他に参加することにより、周りへの気配りや配慮が気遣えるようになります。楽しみながらも五感を養いことができるのです。一例をご紹介します。


皆の作品~一筆箋のコーナー

5月の日本語スキルアップ講座は、「一筆箋」に挑戦しました。苦戦も興味も楽しみも味わいつつ、仕上がりました。皆さんの作品です。


●お母さん、いつも私のことを優しく見守ってくれてありがとう。体に気をつけて、これからも応援してね。(お母様宛 母の日に)

 

●お母さんへ いつも本当にありがとう。普段はなかなか口に出せないけど、心から感謝してます。今日は母の日なので、気持ちをこめてありがとう。(お母様宛 母の日に)

 

●お母さんへ いつもありがとう。珍しい野菜ジュースを見つけたので、よかったら飲んで下さい。これからも元気でいてね。(お母様宛て 母の日に)

 

●お母さんへ いつも本当にありがとう。子育ての中で、お母さんの偉大さがわかります。尊敬です。お母さんをお手本に頑張るね。(お母様宛て 母の日)

 

●お父さん・お母さん、お元気でお過ごしのことと存じます。父の日のお祝いをお贈り致しますので、ぜひお召し下さい。お色目は☆★▲君の見立てです。週末にはお電話致しますのでお待ち下さいね。(ご両親宛て 父の日に)

 

●お母さん、お誕生日おめでとう、お祝いに紫陽花を選んでみました、花言葉に「元気な女性」があるそうです。素敵な言葉だね。(お母様宛て 母の誕生日に)

 

●▽▽さん、ご結婚おめでとうございます。気持ちばかりですが、お祝いをさせて下さい。またお会いして、お話しできることを楽しみにしています。(先輩に結婚祝い)

 

●先日は、引越し祝いをありがとうございました、いただいた時計は、すっかりお部屋に馴染んでおります。お口に合うと幸いですが、感謝の品をお贈りします。またお会いできる日を楽しみにしています。 (叔母さんへ引越し祝いのお返しをする)

 

●出産おめでとうございます。ささやかですが、お祝いの品です。赤ちゃんの健やかな成長を祈っています。 (後輩へ出産祝い)

 

●▽▽ちゃん、ご結婚おめでとうございます。新郎新婦・ご家族様のお幸せそうなお顔を拝見して、私もとても温かい気持ちになりました。末長くお幸せにね。(後輩へ結婚祝い) 

如月茶会

2月11日(土)に如月茶会を開催致しました。

当日は、朝から小雪が舞い降り、道中が心配でしたが、お集りいただけました。

初めてご参加の方も何回目かの訪れの方も、普段とは違う趣きで楽しみました。

七事式(数茶)

数人で一斉にします。札を引いて、当たった方がお茶をいただきます。札を引く人(札元)とお茶を点てる人(亭主)は、最後まで同じ人です。

 

※亭主:鈴木さん/札元:坂野さん 


 ●軽食(天むすとデザートの杏仁豆腐)

●茶会(薄茶)

●お花に親しむ(テーブルフラワー)

●勉強会

参加した方の声

●本日は、誠にありがとうございました。久々のスカイラウンジでのお茶会は、少し緊張しましたが、皆さんとご一緒に普段とは違う稽古ができました。大変に勉強になったことと、たくさんの刺激を受けたことにより、励みになります。またこのような機会に参加したいです。

 

●本日はありがとうございました。緊張もしましたが、普段とは違う場所でのお茶会もお花も新鮮な気持ちで取り組むことができました。先生のご配慮で、皆さんと接する場を設けていただき、親しさが深まり勉強の意欲もいっそう増してきます。感謝と御礼を申し上げます。これからも精進して参りますので、ご指導よろしくお願い致します。

 

●今日はありがとうございました。あいにくのお天気でしたが、眺めのよい場所で、いつもとは違うお稽古を経験できたので、新鮮でした。お盆でのお点前も経験できてよかったです。少し戸惑いもありましたが、楽しんでやることができました。熊倉先生の本は、まだ難しいところがありますが、今日のように先生に補足のご説明をしていただきながら、知識を深めていきたいです。お花も家でさっと飾れるようになれたらうれしいです。

 

●本日は、お茶会に参加させていただき、ありがとうございました。七事式も剣山に花を挿すことも初めてで難しいこともありましたが、学びの多い午後のひとときでした。熊倉先生の著書に関しても色々わかりやすくお話していただき、ありがとうございました。先生のお話の中から少しづつ読んで、歴史的な背景も知り、理解を深めたいです。

 

●本日は、お茶会に参加させていただき機会に恵まれました。誠にありがとうございます。最初から緊張していましたが、少しづつ皆さんと過ごしていくにつれて打ち解けることができました。またこのような機会がありましたら、ぜひ参加させていただきたく存じます。 

初釜茶会~有楽苑

今年のお正月はお天気に恵まれ、初詣や初釜等に皆さまがお集りでした。犬山の有楽苑の初釜でも、多くの参加者でにぎわっていました。教室では、全員がお着物で出席しており、お茶席でも楽しくお過ごしでした。

 

お茶会参加の反省点

●立居振舞~着物や髪の乱れがなかったか?

●言葉遣い~大声を出したり、下品な言葉を発していなかったか、お茶会に似合わない話題をしていなかったか?

●集団行動~仲間と離れて勝手な行動をしていなかったか?

●お茶席の作法~緊張のあまり、間違えていなかったか?茶碗を両手で持っている方がいました。これは間違いです。また隣の席の方へ「お先に」の挨拶のタイミングが外れていなかったか?大寄せの茶会と普段の稽古では挨拶の仕方が異なります。

●食事の作法~お箸やお椀の扱いができていたか? 

参加した方の声

●本日は、年始のお忙しい時期に、お茶会にてご指導いただき誠にありがとうございました。着物でのお茶会はより緊張し、新年より茶道の心構えについて初心に立ち返ることができました。また野口宗匠のご配慮により貴重なお稽古と勉強ができたことに感動しました。ご一緒させていただいた方のお話も大変勉強になり、ご縁の大切さをあらためて感じました。貴重な経験と機会を与えていただき、誠に感謝致します。 

 

●本日は、誠にありがとうございました。三度目の犬山初釜茶会でしたが、大変貴重なお席に参加させていただくこともでき、大変勉強になりました。先生からいただいたお写真を拝見して、あらためて皆さんと振袖で参加できたことがとても華やかで思い出となる良い機会であったと感じています。母も大変喜んでおります。このような機会を頂戴したことに感謝申し上げます。 

 

 ●初釜茶会にお誘いいただき、ありがとうございました。正座のしびれが心配でしたが、思いのほか、迷惑をかけずに過ごせました。途中に不安顔があったようなので、気をつけます。仕事の都合で稽古に通う日数が少ないのですが、これからもご指導のほどよろしくお願い致します。 

 

●本日は、ありがとうございました。お天気にも恵まれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。国宝の如庵を拝見できたことももちろんですが、お庭や建物もすばらしく写真も沢山撮ることができました。また、野口宗匠と写真を撮る機会をいただき、ありがとうございました。宗匠のご配慮もあり、スムーズに回ることができ、感謝します。今日の経験を日々の生活やお稽古に活かし、精進して参りたいです。

  

●本日は、お忙しい仲、初釜茶会に同行させていただき、ありがとうございました。前回の参加は、お茶の稽古を始めて月日が浅かったため、先生や先輩方についていくのに必死でした。しかし、この度は、どのようなお茶室か、そしてどのようなお道具が使われているかをゆっくり拝見することができました。また点心席では、和食の礼儀作法で学んだことを活かしいただくことができました。まだまだ勉強不足のこともございます。今後のお稽古やお茶会等で学んでいきたいです。 

 

●本日は、初釜茶会にお連れいただき、ありがとうございました。初めての初釜で、着物を着るのも久しぶりなので、年末から少し緊張していましたが、当日はあっという間でした。反省も沢山ですが、先生や皆様との楽しい1日でした。大切な思い出がひとつ増えました。ありがとうございました。

  

●本日は、ありがとうございました。今回は初めて犬山の初釜茶会に参加させていただき、緊張しましたが良い年明けの記念となりました。国宝の茶室如庵の拝見もできてよかったです。社中の皆様とふれあい、ご一緒させていただき大変勉強になりました。今後ともお指導よろしくお願い致します。 

ふれあい茶会

12月18日(日)名古屋国際会議場にて恒例の「ふれあい茶会」が開催されました。当日は中学生の学生さんもいらっしゃって、和やかな会となりました。午後の講演では、博物館明治村館長:中川武先生のお話を拝聴しました。専門的なお話も含まれており、少し難しく感じた方もいらっしゃいますが、少しづつ近づきましょう。

参加者の感想

●ふれあい茶会では、新人の方の緊張感がこちらにも伝わり私も緊張しました。先生とも色々とお話ができて勉強になり、嬉しく思います。講演会も勉強になりました。お茶に繋がることが沢山あることをあらためて感じています。 

 

●色々な方とご一緒する中で、人に対する気遣いができる方や、立ち居振舞が綺麗な方を見て、素敵だと感じました。 

 

●講演会では、知識不足もあり、難しく感じましたが、日々の中で色々な事に目を向け勉強し、興味が持てる自分になれるように日々精進致します。これからもご指導よろしくお願い致します。

社中作品~新年の歌をご披露

年の干支は「酉」、勅題は「野」です。宮中では、年始に歌会が開催されます。

 

複数のお弟子さんが歌作りに挑戦しました。日本語スキルアップ講座を受けた人や、初釜茶会に参加する方等が対象。学業や仕事、家事の時間の合間の時間を縫って、先生とメールによる指導を受けて仕上げました。

 

それぞれ個性があり、若い世代の皆さんらしい和歌です。素朴ですが、飾らず自然体で、なかなか味があります。

生まれて初めて和歌を作成した方もいらっしゃいました。先生と一緒に楽しみながら完成したお歌をご覧下さい。 


●初春や峰をにぎわす鳥の声 野辺の里にも正月届く➡鶴咲

●煌めくよ 野道を照らす初日の出 鳥達翔る光る指す方➡由香里

●元旦の野原に響く鳥の声 いつもと違う朝の到来➡あやこ

●鳥たちの舞い立つ空は初景色 野原においで我と遊ぼう➡ちひろ

●水際で小鳥鳴く方 虹が射す 野道を歩む幼き姉妹➡美紗子

●お正月 鳥の音響く虹の空 姿なしとて心に舞い飛ぶ➡ゆうま

●松林 初鶯の鳴く声に足元みれば野に咲くナズナ➡あや

●初空を寒さ知らずに舞う鳥よ 野原をめぐる我が子と同じ➡とも

●山里に二羽の白鳥舞い降りて 野にも山にも降りそそぐ雪➡敬子

●初日の出 友と一緒に鳥の声 続く野道の足取り軽く➡あい

●立つ鳥に心重ねて眺むれば 野山に光るつがいの姿➡朋子

●初春の空に舞うのは白鷺か 風に揺れるは野花の香り➡ゆみこ

●野の里に集う家族の笑い声 仲間に入れよと雀の親子➡裕子

●川辺にて鳥が飛び立ち舞うしぶき 野山の向こう初日が照らす➡りえ

●初あかり白き野山に夢乗せて 福をつめよとふくら雀➡のりこ

●初詣 柏手響き鳥の舞い 広野に続く今年の願い➡憲子

和食の作法~京会席料理

11月24日は「和食の日」です(いいわしょく)。

それにあやかり、23日(祝)に料亭に出かけて、会席の作法の勉強会を開催しました。

お仕事等で参加できなかった方のために、こちらのページでご案内します。

 

当日は、お箸や蓋の開け方などを作法に沿って行いました。普段の生活では意識しなかった和食の作法に触れて、皆さん苦戦しながらもお楽しみにでした。

 

お料理も目で味わいながら、いただきました。あっという間の2時間! 


和食には、「本膳料理」「精進料理」「会席料理」「懐石料理」等があります。

私たちが一般に思い浮かべる和食は「会席料理」のことです。

 

1先付 2向付 3吸物 4焼物・煮物 揚物 5取肴 6止椀・香物 7水菓子

※お酒をいただく時は、ご飯が出るまでにします。つまり、ご飯とお酒は一緒にならないです。

 

※水菓子とは、フルーツやアイスクリーム等の冷たいものや和菓子が出ます


●参加者の感想

●和食の作法のご指導をいただき、ありがとうございました。お会いする機会が少ない皆さんと学びながら、美味しいお料理をいただくことができ、大変充実した休暇となりました。普段の食事でも学んだことを少しづつ取り入れて、美しく食事ができることを心がけます。

●本日は、ご指導ありがとうございました。メインは礼儀作法の勉強でしたが、会席料理には、器や盛り付けにも工夫を凝らされているので、お料理を楽しみながらの勉強会でした。今日学んだことを普段の生活でも自然にできるように精進していきたいと思います。

●今日は、素敵な学びの場を与えていただき、ありがとうございました。

緊張しつつも、楽しいひとときを過ごしながら、和食のマナーを学べたと思います。日本人であるからには、正しい和食のいただきかたを身に付けていなければ恥ずかしいことです。とてもよい機会でした。ありがとうございました。

●本日は、ありがとうございました。お箸とお椀の持ち方や細かい作法を知ることができて、勉強になりました。最近は、ご飯をゆっくり食べることがなかったので、彩りや食器を楽しみながら食べることができて、とてもよかったです。初めての参加で緊張しましたが、またこのような機会があれば、ぜひ参加したいです。その時はよろしくお願いします。

八勝館のお茶会へ行ってきました

9月11日(日)台風の影響により空模様が心配でしたが、案の定?晴れてまいりました。皆さんをお連れするお茶会は必ず晴れております。ジンクスのようです。

今回も初秋のなか、八勝館のお庭の散策やお写真撮影等をしながら、楽しいひとときを過ごしました。

 

お茶会は、通常の稽古を離れての勉強となります。色々と体験しながら修得していきます。失敗しながらも経験を重ねながらの成長となります。皆さんを応援しています。


【参加者の感想 一部抜粋】

 

●念願の八勝館のお茶会に出かけることができてよかったです。不慣れなため、緊張しましたが、待ち時間にお庭でお写真等も撮影できて記念になりました。また煎茶席にも入ることができたので貴重な体験となりました。初めてのことばかりでしたが、自分の中で一歩前進したような気が致します。

 

●冷や汗をかく場面もありましたが、貴重な体験をさせていただくことができました。今後のお稽古への大きな励みとなりました。今後ともどうぞご指導よろしくお願い申し上げます。

 

●先生、今日は素敵な機会をくださり、本当にありがとうございました。とても楽しく過ごさせていただきました。

 

●たくさんのお写真をありがとうございます。八勝館のお茶会を前々から楽しみにしており、先生のお気遣いに感謝しながら無事に参加できて本当によかったです。とても楽しい時間を過ごすことができ、あらためてこれからもお稽古に励みたいと感じました。

 

●本日は、ありがとうございました。格式の高い八勝館のお茶会でとても緊張しましたが、貴重な機会をいただき勉強になりました。とても楽しくうれしかったです。またお茶会に参加できるようにお稽古に励みます。

 

●先生、本日は色々とありがとうございました。自分で感じているよりもずっと緊張していたような気がします。失敗もありましたが、貴重な経験をさせていただき、心から感謝しております。また日々の稽古をよりいっそう励んでまいりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。お写真もうれしいです。

朝茶事を致しました

7月18日(月・祝)の午前中に朝茶事を開催致しました。

 

梅雨明け前の暑い日でしたが、早くからお越しいただきました。普段の稽古とは違った新鮮で緊張と期待の茶事体験となったようです。定期的に開催予定しますので、今回参加できなかった方も次回をお楽しみに♪


茶事は、お抹茶の他に軽食があります。いただき方の作法を学びます。

 

【参加した方の感想】 

・初めての茶事で緊張しましたが、貴重な体験となり参加してよかったです。

・これまでにテーブルマナーや和食の作法等に参加していますが、それとは異なる作法があることがわかりました。勉強になりました。

・大変緊張しましたが、楽しく学べました。

・色々と学べてよかったです。秋の八勝館のお茶会も楽しみです。

・茶懐石はテレビや雑誌等で見かけることがありましたが、実戦してみてどういう物事なのかや作法を学ぶことができました。今回の1回で習得できたわけではないので、今後の稽古を通じて学んでいきたいです。

市民茶会におでかけしました~多治見

5月1日(日)に多治見の市民茶会へ参加しました。当日は、初夏の陽気で少し汗ばむくらいでしたが、好天気のなか虎渓山(こけいざん)の中の永保寺山内へ向かいました。

 

お寺でのお茶会参加は初めての方もいました。広い本堂の静寂な雰囲気で順番を待つ時間も贅沢なものです。新緑の風景を楽しみながらいただく抹茶も新鮮ですね。

お席担当の多治見市在中の紅谷先生(指導歴50年の先生です)からも大歓迎されました。

 

帰りは皆で相談して、多治見駅まで徒歩♪

下り坂をころばないように上手に歩き、無事に駅に到着。貴重な体験をしましたね。これもまた楽しい思い出となりました。


●参加者の感想

●この度のお茶会ありがとうございました。通常の稽古を離れて、電車やバスの待ち時間にゆっくりお話ししたり、新緑の景色をながめることができました。先生にお声をかけていただいたおかげで、本当に楽しい素敵な1日を過ごすことができました。ありがとうございました。

 

●本日はありがとうございました。この度のお茶会に際し、様々なお手配をいただきまして感謝申し上げます。初めてのお寺でのお茶会でしたが、大変貴重な体験ができ楽しみながらも新たな学びを得ることができました。また、普段はお会いできない社中の皆さんとお会いすることで新しい刺激を受けました。本日は誠にありがとうございました。今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

●お茶会ありがとうございました。お写真もうれしかったです。また参加したいです。よろしくお願いします。

 

●今日は、ありがとうございました。永保寺の本堂の中に初めてれて、貴重なお茶会体験ができました。お天気もよく、教室の皆様と楽しい時間が過ごせました。

帰り道に歩いて下山したこともよい思い出となります。今後も精進していきたいと思います。次回稽古もよろしくお願いします。

 

●本日はありがとうございました。またお写真もお送りいただきありがとうございます。緑に囲まれた素敵なお寺で、とても良い経験をさせていただきました。帰りは思わぬ山道でしたが、それもまたいい思い出になりました。

お茶会はその時その時で状況が異なり、その場にあった行動が何かをとっさに判断しなくてはならないところがまだ難しいですが、これからも少しづつ経験をつんで成長していきたいです。